Zack

TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>愛知>名古屋駅前テストセンター

[愛知]名古屋駅前テストセンターのTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「名古屋駅からすぐ近くなので、迷うこともなく、辿り着きやすかったです。近くに飲食店やコンビニも多く、お昼ご飯を買うのにも困りません。他の受験者との距離は人によっては少し近いと感じるかもしれませんが、私はあまり気になりませんでした。試験中も特に不具合や気になることは無かったです。愛知県の中では、何かと便利な会場だと思います。」
英検

2019年英検リニューアルのポイント(検定料の値上げ)

2016年度、2017年度に四技能化等の流れで大幅にリニューアルされた英検ですが、2019年は受験者にとってはあまりうれしくないリニューアルが実施されます。それは、受験料(検定料)の改定(値上げ)です。値上げ幅は英検3級や英検4級で非常に大きく設定されており、受験者の負担も少なくありません。
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>北海道>札幌北2条西3丁目テストセンター(株式会社SAP)

[北海道]札幌北2条西3丁目テストセンター(株式会社SAP)のTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「ビルのワンフロアでの受験ということで覚悟はしていたのですがかなり会場自体が手狭だなという印象を受けました。それゆえ他の受験者との座席の感覚も狭く、隣の人が気になっていまいち試験に集中できませんでした。」
留学

ワーキングホリデー(ワーホリ)とは

海外への留学を実現するためのひとつの方法として、ワーキングホリデー制度を利用するという方法があります。この「ワーキングホリデー」ですが、'working'なんだか'holiday'なんだか、わかっているようでよくわからないという方も少なくないと思います。実際にこのワーキングホリデー制度を利用するためには様々な条件等があり、誰でもこの制度を利用して自由に海外に渡航できるというわけではありません。ここでは、この制度を正しく理解し、留学実現の手段の一つとして活用できるのか確認していきましょう。
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>宮城>仙台テストセンター

[宮城]仙台テストセンターのTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「仙台駅からのアクセスもよく、近くにコンビニもあり、試験を受けるのに全く差しさわりのない会場でした。様々なテストを行っている会場なので、もし他のテストと日程が重なることがある場合は若干混むのかもしれません。」
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>千葉>パソコン技能支援センター柏校

[千葉]パソコン技能支援センター柏校のTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「隣の席との仕切りはあります。受付はスムーズですが、受付されてから試験開始までの待ち時間がかなりあるので少し焦ります。早めに会場に着けば着くほど最初に試験を始められるので、他の人のスピーキングに邪魔されずに問題を解くことができます。逆に他人のスピーキングの様子から、後ほど自分が解くスピーキングの内容を推し量りたい人には、他人の声はわりと筒抜けなのでいい会場かもしれません。」
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>東京>東京八重洲南口テストセンター

[東京]東京八重洲南口テストセンターのTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「無駄なものは何もなく、やや殺伐としていましたが、試験に集中しやすかったのでよかったです。大都会なので、騒音がないか心配でしたが、土日のためか、静かでしたので、リスニングも問題なかったです。」
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>京都>四条烏丸テストセンター

[京都]四条烏丸テストセンターのTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「初めてのTOEFL試験をここで受けました。かなり待たされ、Readingの時の文章は読みにくかったなぁ・・・って思いました。会場は二つの会場に分けられて行われました。ビルの入り口が自分的に分かりにくかったです(笑)」
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>北海道>北海道大学札幌キャンパス

[北海道]北海道大学札幌キャンパスのTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「私が行った試験会場は札幌駅から試験会場まで距離は近くおよそ15分ほどで着きました。少し混雑はしましたが中は明るくとても広かったおかげで集中して試験に取り組むことができました。」
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>東京>テンプル大学日本校三田校舎

[東京]テンプル大学日本校三田校舎のTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「駅から徒歩で15分で着きました。駅からの道のりで少し迷いました。大学内のコンピュータールームで試験を受けました。隣の人との距離はやや狭いので集中することが難しいく、仕切りはあるものの、粗末な出来です。」