Zack

TOEIC

新型コロナウイルスの影響に伴うTOEIC(10/4)の申し込みについて

IIBCはアクセス集中のお詫びを掲載しましたが、次回試験(第253回TOEIC Listening & Reading公開テスト[2020年10月4日(日)開催])についても今回と同様に先着順・定員制での申込受付とすることが発表され、今回と同様のトラブルが想定されます。
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>東京>日本橋第一中央ビルテストセンター

[東京]日本橋第一中央ビルテストセンターのTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「Google マップで「日本橋第一中央ビル」と検索すると、通りを挟んだ違うビル(KOSEが入っている綺麗な大きいビル)が出てくるので注意が必要。プロメトリックのサイトから調べると、正しい場所が表示される。東京駅の八重洲口からも近い。実際は古めのビル。会場は1部屋しかないが、部屋はかなり大きい。御茶ノ水ソラシティの、5部屋分くらいをまとめて1部屋になっている感じだった。」
TOEIC

#TOEIC公式みんなで模擬受験(2020年6月28日開催)

新型コロナウイルスによる影響で3月8日、4月12日、5月24日、6月28日と4回連続でTOEIC公開テストは中止となり、次回公開テストは9月13日ということでTOEIC 公開テストの受験には相当の時間が空いてしまうことになりました。このよう...
TOEFL

TOEFL ITPテスト公式教材 TOEFL ITP Practice Tests Vol.1の無料公開

新型コロナウイルスの影響で地域によってはTOEFL ibtの試験会場は閉鎖が続いていて受験できない状況ですが、TOEFL ITPテスト公式教材 TOEFL ITP Practice Tests Vol.1 が無料で公開されました(PDFとオンラインでのオーディオが無料、通常販売している冊子版は有料のままです)。もちろん練習用の教材ですのでスコアをなにかに活用することはできませんが、解答と目安の換算スコアの一覧もセットになっていますので、しっかりをテストに取り組むことによって英語の実力把握にも役立てることができます。
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>神奈川>新横浜テストセンター

[神奈川]新横浜テストセンターのTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「わたしは、横浜に住んでいるというわけではなく、現住所近くに試験会場がなかっため、横浜まで行って受験したのですが、会場の場所がわかりやすく、助かりました。会場内では少し迷いましたが、不便なほどではありませんでした。」
TOEIC

新型コロナウイルスの影響に伴うTOEIC(9/13)の申し込み日程変更について

新型コロナウイルスの影響により3月8日、4月12日、5月24日、6月28日と4回連続でTOEIC公開テストは中止となりました。今年はオリンピックの影響(とはいえ延期となりましたので今年オリンピックはありませんが)により変則的な日程となっていて、6月28日の回の次は9月13日の開催の予定となっていました。
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>福岡>久留米東町テストセンター

[福岡]久留米東町テストセンターのTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「立地条件が良く、テスト会場に行くのは初めてで、周辺の地理も全くわかっていませんでしたが、問題なく会場にたどり着くことが出来ました。また、会場内の案内もしっかりとしてくれていて、トイレなどの場所もわかりやすかったです。」
英検

新型コロナウイルスの影響による英検試験日程変更(延期)の続報について

先日2020年第1回英検日程の延期についてアナウンスがありました。延期によって英検一次試験の日程とTOEICの日程がかぶるなど、両方の英語試験を受験予定だった方には悩ましい状況でありましたが、TOEICは早々に6月の試験中止をアナウンスしました。一方、英検については変更後の6月28日(日)の試験については予定通り実施予定である旨、アナウンスがありました。一方、二次試験の本会場日程が1日しかなくなったことに対して、細かなアップデートがありました。
留学

【雑記】2021年度日本人対象フルブライト奨学金募集開始 ※5月31日締切

日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)が日本人を対象としたアメリカ留学のための奨学生、2021年度フルブライト奨学生の募集を開始しました。応募はオンラインで行うことができ、応募期間は 2020年4月1日から2020年5月31日となっています。留学の大きなネックとなる費用について、奨学金を受けることのできるチャンスです。狭き門ですし奨学生としての責任も大きい制度ではありますが、本気で米国留学(あるいは米国における研究等)を目指している人は是非チャレンジしてみてください。
留学

【雑記】日本人学生の留学動向(平成30年留学データに基づく)

先日JASSO(独立行政法人日本学生支援機構)が毎年公表している、「協定等に基づく日本人学生留学状況調査」の平成30年度データが公表されました。公表されたデータは日本人留学生(大学生等)数の推移にまとめていますが、平成30年度には調査開始以来留学者数が11万人を突破するなど、日本から海外へと留学する大学生等は着実に増えているようです。しかし、留学先や留学の期間等、これまでの調査結果を見てみるとちょっとした傾向が見えてきます。