Zack

TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>福島>福島五月町テストセンター

[福島]福島五月町テストセンターのTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「初めて行った場所だったので、駅からは5分とのことで近かったんですが、少し迷いました。防音設備が不十分だったのか、タイミングが悪かったのか、ちょうどツーリングの集団が近くを通った時は少しイラッとしました。」
CASEC

CASEC(キャセック)受験申込み | WEB受験はコチラから‎

英語コミュニケーション能力判定テスト「CASEC」申込みはこちらから CASECの申込方法 CASECはオンラインでの試験ですが、申し込みもオンラインで完結できます。受験票が郵送で送られてくる、といったこともありません。 方法...
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>千葉>TPSキャリアカレッジ八千代勝田台

[千葉]TPSキャリアカレッジ八千代勝田台のTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「周りがとにかくうるさい。リスニング中にブレイクに出る人がいるので、集中が途切れる可能性は高い。オススメはしない。」
CASEC

CASECの過去問対策

残念ながらCASECの過去問は公開されておらず、過去問を解くことによる試験対策はできません。しかし、CASECの受験料は他の英語試験と比較すると安価に設定されており、一度受験してみることで過去問を解いたのと同じ効果が得られる対策をとることも可能です。CASECガイドツアーで出題形式を確認してから受験することも効果的です。
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>東京>本郷三丁目テストセンター

[東京]本郷三丁目テストセンターのTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「予備校の空き教室をプロメトリック に貸している模様。係員の方 (普段は予備校講師?) のご対応が横柄で、非常に気分が悪くなりました。信じ難いことに、休憩から戻った際には、センサーの棒で衣服の金属部分を叩かれ、軽い打撲になりました。プロメトリック のテストセンターを謳っている会場なので期待していましたが、がっかりでした。いつも空席がある理由が分かりました。」
TOEFL

TOEFL iBTのテスト時間短縮(2019年8月から)

試験時間が長く、かつマイクテストやSpeaking試験を行う周囲の声との闘いがあり、英語力のみならず長時間にわたって集中力を持続させることが試されるTOEFL iBTですが、その試験時間が30分短縮されることがアナウンスされました。Reading、Listening、Speakingそれぞれのセクションで変更があります。
TOEIC

【雑記】TOEIC受験料の値上げ(2020年4月の実施回より)

2020年4月の受験分より、TOEIC L&Rの受験料が値上げになることが発表されました。値上げの理由は、各種コストの上昇と消費税率のアップによるものです。受験生にとってありがたくない値上げではありますが、過去にはTOEICの受験料が値下げされたこともあります。教育や学習にかかる費用については非課税あるいは軽減税率の対象としてもらいたいものです。
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>石川>金沢近岡テストセンター(アイ・アイ・ピー金沢)

[石川]金沢近岡テストセンター(アイ・アイ・ピー金沢)のTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「受験会場まではバスでいきましたが、周囲にはスーパーやコンビニなどはないので、飲み物や軽食など必要なものは先に購入することをオススメします。受付開始前からテストセンター前に並んでる人がいました。受験する人数にもよりますが、受付までは10分程度待ちました。受付の際には、受験番号(使用するパソコン番号)を受け取り、結果に使用する証明写真をデジカメで撮影されました。受け付け後は2階のロッカーに荷物を預けて、1階の待合室で待機します。荷物を預けてからは帰るまで自分のロッカーを開けることはできないので、飲み物や軽食などの必要なものは取り出して、待合室で待機します。この時、勉強道具やスマートフォンを持ち出すとカンニングと見なされ、受験資格を失いますので注意が必要です。会場にトイレの数が少ないので、休憩時間に混むのが少し困りました。」
TOEFL

TOEFL会場口コミ・評判>神奈川>本厚木駅北口テストセンター

[神奈川]本厚木駅北口テストセンターのTOEFL試験会場口コミです。受験者のコメント「気になった点「ビルの入り口が分かりにくいため、ビルの前で迷っている人が見受けられた。(私もその一人)」「入室前のスピーキングが待機場所と同じ部屋で行われる。(仕切りはホワイトボードのみ)」「待機場所は長テーブルに椅子が2つずつ配置されている。しかし、机の前後感覚が狭いため、奥に座った人が席を立つときは、手前に座っている人も席を立つ必要がある。」」
英検

英検1級二次試験に出題されたトピック(2018~)

英検1級二次試験で出題されるトピックは、社会生活一般、芸術、文化、歴史、教育、科学、自然・環境、医療、テクノロジー、ビジネス、政治など多岐に渡ります。ここでは2018年度、2019年度、2020年度に実際に出題されたトピックの一部を掲載しています。これらのトピックが出題されたと想定して、短時間でスピーチを組み立てることができるか試してみましょう。