Amazonプライムで英語学習

Amazonプライムで英語学習 英語学習全般

皆さん、Amazonプライムは利用していますか?「Amazonで買い物はするけど、Amazonプライムは入っていない」という方も多いと思いますが、Amazonプライムは英語学習者にとっては大きなメリットのあるサービスなのです。

[30日間無料体験]Amazonプライムを今すぐ試す

スポンサーリンク

Amazonプライムの特典

Amazonプライムは、年額4,900円(税込)=月額408円=1日13円ちょっと で、利用できる、お急ぎ便や配達日時指定便を追加料金なしで無制限に使えるほか、様々な特典を受けられる会員制プログラムです。(月額500円(税込)というプランもあります。また、学生の方はPrime Studentというサービスもあります。)

※2019年4月12日に会費の値上げがありました。それ以前は 年額3,900円(税込)月額325円一日10円ちょっとでした。

加入することで受けられる主な特典は以下の通りです。

 

1.無料の配送特典
 対象商品のお急ぎ便、当日お急ぎ便を無料で利用できます。

2.お届け日時指定便が無料
 アマゾンが発送する対象商品が、日本全国のお届け先(沖縄および一部離島を除く)に、指定の日時・時間帯に届けられます。

3.Prime Now(プライムナウ)
 配送は早朝から深夜まで、好きな時間が選べます(対象エリアのみ)。専用アプリで使う、プライム会員向けサービス。

3.Prime Video(プライム・ビデオ)
 追加料金無しで対象の映画もTV番組も楽しめます。TVの大画面や、スマホやパソコン、Kindle Fire等のデバイスで。ダウンロードしてオフラインで観ることもできます。

4.Prime Music(プライム・ミュージック)
 100万曲以上が聴き放題。お気に入りの曲や、気分や活動に合わせて選べる数百のプレイリストを追加料金なしで楽しめます。

5.ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
 対象のおむつとおしりふきを定期おトク便で注文するといつでも15%OFF。お子様情報をご登録すると、登録者限定セールなどAmazonファミリーからさらに特典も。

6.Amazonパントリー
 食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけ購入でkるプライム会員向けのサービス。

7.プライム会員限定商品・セール
 プライム会員限定で家電、日用品、ファッションほか人気の商品が毎日お買い得価格で登場。

8.プライム会員限定先行タイムセール
 タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。

9.Prime Reading(プライム・リーディング)
 プライム会員なら、豊富な本・マンガ・雑誌がさまざまなデバイスで楽しめます。Amazonだけの限定タイトルを含め、和洋書あわせて数百冊を追加料金なしでで楽しめます。

10.Amazon Master Card
 プライム会員なら2%ポイントが貯まるAmazon Mastercardクラシックと、プライム得点が使い放題で2.5%ポイントが貯まるAmazon Mastercardゴールドから選べます。

11.Amazon Photos
 プライム会員向けの無制限のフォトストレージ。専用のAmazon Photos無料アプリを使えば、カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存でき、複数のデバイスで管理できます。

 

このうち、英語学習に役立つ主な特典は、「Prime Video(プライム・ビデオ)」「Prime Music(プライム・ミュージック)」及び「Prime Reading(プライム・リーディング)」です。

[30日間無料体験]Amazonプライムを今すぐ試す

 

Prime Videoを使った英語学習

Prime Videoで見られる動画は日本国内のものに限らず英語圏の映画やドラマも対象となっていますので、英語の映画やドラマを見て、楽しみながら英語の学習をするという活用ができます。

当然ですが、英語学習用に作られてるわけではなく、スクリプトや解説が用意されているわけではないので、完全な初心者の方には活用が難しい部分もあるかもしれませんが、毎日継続して見続けることで英語に慣れ親しんでいくことができます。「楽しみながら」「毎日続ける」という点が重要なので、内容がわからないからといってすぐにやめてしまわず、継続することが重要です。

また、多数の日本国内のドラマや映画も視聴できますので、そちらに夢中になって英語学習の時間を削られる・・・ということがないように注意が必要です。

 

Prime Musicを使った学習方法

Prime Musicもプライム・ビデオ同様に、日本国内の音楽だけではなく世界中の音楽が対象となっていますので、洋楽を聴いて楽しみながら英語を学習するという活用ができます。

とはいえ、英語の学習効果としては動画を使った学習よりも学習効果は一般的に低いと考えられます。音楽の場合歌詞の内容を理解して英語を学んでいくというよりも、音楽そのものを楽しむというう要素が大きいと考えられるからです。また、日本語の楽曲でも同様ですが、歌詞が聞き取りづらく英語の学習目的としては効果的ではないという側面もあります。

一方、洋楽を聴くことで「将来は英語ができるようになった海外に住みたい」といったモチベーションを高めたり、いくつかのお気に入りのフレーズを覚えるために活用していくなどの活用法も考えられます。洋楽に多く触れる生活を通じて、英語学習の意欲を高めることには特に効果的であると言えるでしょう。

 

Prime Readingを使った英語学習

書籍での英語学習を行っている人も少なくないと思いますが、Prime Readingを活用するとその幅を広げ、かつ費用を抑えることができます。

Prime Readingの利用にはKindle端末が必要ですが、Kindle端末を持っていれば対象となる書籍が毎月一冊ダウンロード可能となるので、Kindle本体の費用はしばらく使っていれば容易に回収することができます。

ダウンロード対象となっている書籍は英語関連の書籍も数多くラインナップされています。一方、小説やマンガなどもダウンロードの対象となっていますので、そういった書籍をダウンロードすることで英語関連本を読む時間がなくなることを避ける必要があるのは言うまでもありません。

 

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 8GB
Amazon (2017-06-06)
売り上げランキング: 9
Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB
Amazon (2018-10-04)
売り上げランキング: 24

このように、Amazonプライムを活用した英語学習は、楽しみながら行うことができるとともに費用を抑えることが可能です。Amazonプライムは30日間の無料体験ができるようになっている(2019年4月時点)ので、まずは自分に合うサービスで、年会費を払うだけの価値があるサービスなのかどうか試してみてはいかがでしょうか?

[30日間無料体験]Amazonプライムを今すぐ試す

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
関連コンテンツ
英語学習全般
Zackをフォローする
English Navi